わらしべ未遂(?)

まずは、関係ないようで関係ある話から。

2~3年前、ダイバー仲間のtamaさんからBHレガシィの買い替えにあたり、ブレーキパッドを頂きました。

今年5月に車検の際に、ブレーキパッド交換を言い渡され、tamaさんから頂いて持っていたBHレガシィ用のパッドをBGレガシィに取り付けました。
それ以来、前輪のブレーキダストが激しくて、シルバーのメッシュホイールがブラック塗装されているんじゃないかというくらい、真っ黒になっていたんです。

で、そろそろ洗ってやろうかと思い、バケツとブラシを買ってきました。

さて、どこで洗ってやろうかといろいろと考えた結果・・・!そうだ、お城山の裏側に湧き水があって、おっちゃんたちが車を洗ったりしているところがある!ってひらめいちゃいました。

早速、ばあさんの介護が終わった後、夕方ごろにその湧き水ポイントに行き、バケツに水を汲んでレガシィのホイールをゴシゴシ磨いていたところ、私のレガゴンの前にブィーンと1台のカルディナが止まりました。

カルディナの中からおっちゃんがおりてきて、唐突に私に話しかけてきたのです。
お:「にいちゃん、どこに帰るん?」
私:「この先、すぐのところです。」
お:「にいちゃん、これ、やろう。シゴしようと思うて、この湧き水のところに来たんじゃけど、朝までかかりそうじゃから、にいちゃんにやるわ。」
    シゴ・・・魚のハラワタを出したりウロコを取ったりすること。
私:「えっ?釣ってきたんですか?」
お:「港のちょっと沖でバケツ一杯釣ったんじゃが、シゴするんが面倒臭くなってのぅ」

と、渡されたビニール袋の中には、大量の小イワシ、10cm未満が400~500匹くらい。で、おっちゃんは、ウチの奥様に
お:「こうやってこうすりゃあ、簡単じゃけい」
とシゴするやり方をレクチャーしてくれて「ついでに氷も置いていこう」と言って、走り去っていきました。

新鮮なイワシを見ず知らずのおっちゃんに頂いてウレシイやら、こんなに大量のイワシもらってもうて、どないすんねんというちょっと困った感じを持ちながら、ふとウチの奥様を見てみると、せっせと湧き水でイワシをシゴしていました。

だけどおっちゃんも、シゴしててもエンドレスになると予想したとおり、あまりにも大量なので15分くらい経過後、シゴするのを諦め、奥様のお友達におすそ分けすることにしました。ただ、お友達の家がご不在だったので、そこのご両親にお預けしてきたんですけどね。おすそわけと言っても、全部の3分の2くらい、押し付けるように置いてきちゃいました。
b0062010_2122372.jpg
もらったイワシから色んなものに交換していければ楽しいなと考えつつも、ワラシベ的流れは生まれませんでした。だけど、面白い体験が出来たなぁ。
当然、我が家の夕食は、イワシの天ぷらでした。
[PR]
トラックバックURL : https://mariner.exblog.jp/tb/3830904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama at 2005-11-28 22:16 x
ありゃ、一応ノーマルのブレーキパッドだったんだけど、そんなに粉噴いた?洗車機のブラシで思いっきり洗うワタシは、ホイールの汚れなんて気にしません。気にしてると、洗わんといかんことなるし・・・。
食いきれないイワシは、ミンチにして冷凍しておくと、いつでもツミレに使える。って、遅いか。
Commented by classixism at 2005-12-10 10:58 x
先週はびっくりしましたね~・・・初雪。
12月初旬にこの地域で雪が積もるなんて今まで無かったと思うのですけど。

またまた来週もドエライ寒気が入ってくるみたいなことをニュースで言っていたので、明日にでもスタッドレスに履き替えようと思ってま~す。
by classixism | 2005-11-27 21:24 | 食・旅・温泉・山 | Trackback | Comments(2)