久しぶりに泣きそうになった

久しぶりに韓国映画を見た。またまた泣きそうになった。
その映画とは、「永遠の片想い」。
b0062010_22464219.jpg

最初にキャストを紹介します。

まずは、チャ・テヒョン。
いわずと知れた映画「猟奇的な彼女」やドラマ「ハッピートゥゲザー」などに出演している若手俳優さんで、私の中ではNo.1の評価です。彼に好青年の役を与えると、自然な振る舞いなど、もうカンペキですね。私は未だに「猟奇・・・」のキョヌ役が忘れられません。

次は、ソン・イェジン。
映画「ラブストーリー」やドラマ「夏の香り」などに出演している若手女優さんで、私の中ではNo.1の評価であり、大好きです。彼女に透明感のある清楚な役を与えると、もうカンペキですね。さらに病弱な役だったりするとそのまんまって感じ。いよいよ今秋「私の頭の中の消しゴム」が劇場公開されるようです。これもまたまた泣きそうです。

最後は、イ・ウンジュ。
彼女の名前を知ったのは、彼女が命を絶った後でした。なので、彼女の演技はこの映画で初めて見ましたが、彼女の演技も飾り気がなく自然体で素晴らしいと思いました。
もうあの演技が見られないと思うと、今更ながら残念に思います。そして今更ながら、ご冥福をお祈りいたします。

ついでに、チャ・テヒョンの妹役は、ドラマ「秋の童話」でウンソの子供時代を演じていた女の子で、幼い顔つきですが、かわいらしいのです。

あらすじを簡単に説明すると、青春の恋愛映画といったところでしょうか。こんな話、普通に映画にしても面白くもなんともないけど、主演の3人の振る舞いが、上手いんです。そしてまたまた私お得意の感情移入モードに入り、終盤のドンデン返しでちょい泣き、ラストでまたちょい泣きΣ(・ε・;)。「永遠の片想い」というタイトルに納得。

見ていない方には是非お勧めする映画ですが、これを見る前にそれぞれの代表作を見てからの方がよいのではないかと思います。なので、「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」「ブラザーフッド」を見た後に、この映画を見てみてください。
[PR]
トラックバックURL : https://mariner.exblog.jp/tb/2832706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ururunBYJ at 2005-05-30 00:40 x
わたしも今年に入ってから見ましたよ。たしか、イ・ウンジュさんがなくなる直前でした。あまりにもタイムリーすぎて、かなりショックをうけました。
この映画、3人のやりとりがすごくよかったですよね。それぞれの思いが伝わってきて、せつなかったです。で、あのラスト。かなりびっくりしましたね。
あ~。3人ともよかったですが、やっぱりイ・ウンジュさん、ほんっとまだまだたくさん出演してほしかったですよ。
Commented by classixism at 2005-06-08 00:08
そうですか、もう見てたんですね。なかなか感慨深く見てしまいました。次はチョン・ジヒョンの「4人の食卓」をレポしますね。
by classixism | 2005-05-29 22:59 | Trackback | Comments(2)