ヤツが現れた!

先日、自治会の清掃作業ということで、近隣の10数戸が集まり、すぐ傍にあるかなり寂れた児童公園を清掃&草刈り。


朝7時半から行われたので、9時過ぎに終わってから、家の周りの草刈もついでにしました。



その際、ウチの隣地の向こう側に雑草ボーボーなところがあり、そこから隣地へとツタとかツルとか雑草が生い茂ってきていたのをカマでザクザクカットしました。


下には枯葉も堆積していて、それをスコップですくっていると、大きなミミズがいっぱい出てきました。




それだけではとどまらず、巨大なムカデがっ!!!


これは危険なので、まずスコップで広いところへ連れて行き、躊躇無くスコップでザクッ!っと。


一撃ではまだまだ逃げていくので、何度も何度もスコップを振り下ろし、惨殺・・・


屍骸はその場で土に埋めて、遺棄


これで、完全殺害



呼吸を整え、何事も無かったようにまた枯葉を片付けていると、またまたヤツがっ!


ムカデはツガイで行動するので、1匹いれば近くにもう1匹いる!というのが鉄則です。


すかさず、先程と同じ方法で、惨殺・・・そして遺棄



これで安心と思って作業を続けていると・・・なんと3匹目がっっ!!!

ウチのこんなにも近くに複数匹のムカデがいるなんて、ちょっとビビリますねぇ。

この日は、4匹目は見つからず、3匹を惨殺










先週の金曜日、夜9時前頃に家に帰り玄関を開けると、そこに・・・ヤツがっっっ!!!


ついに家の中に侵入してきやがったか・・・



家の中でムカデを見るのは初めてで、ムカデ耐性がないので、あわてて傘でつつきながらとりあえず外へ出して、傘で惨殺を試みるもなかなかクリーンヒットが出ず・・・。


動きが鈍くなってきたかと思いきや、隙を見て脱走しようとするので、傘でさんざん痛めつけた後ですばやくスコップを持ってきて、前回と同じ死刑場へつれて行き、惨殺

今回は熱湯もかけて、土の中へ埋葬



このままでは家の中にまでヤツが入ってくるので、翌日にはナフコに行き、ムカデ退治の薬剤を買ってきて、家の周りに散布しました。





チビ姫には


「ムカデは刺されるとすごーく痛いから、見つけたら絶対に近よらんで逃げるんよ!」


と教えると、






「うん!

メカブは怖いよね」 
と。











うーーーん、おしい!
[PR]
トラックバックURL : https://mariner.exblog.jp/tb/15810480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by classixism | 2011-06-22 18:32 | | Trackback | Comments(0)