ツーバイ材でDIY 2

我が家の押し入れの中は、いろいろなモノが押し込められているので、整理をするために、5月に引き続きまたまたツーバイ材を買ってきてDIYで棚を作ってみました。


一番モノがあふれかえっているのは、私の部屋の押し入れで、奥行が約90cmくらい、下の段の高さが75cmくらいあるので、それに合わせて棚を作ろうと思います。


ツーバイ材でと書きましたが、今回はワンバイ材(1x4)で作ります。


押し入れの寸法もあるのですが、ワンバイフォーの寸法もあるので、なるべく材料費がかからないように簡単な設計図を作ります。

b0062010_23113825.jpg


その設計図を元に、近所のホームセンターへ行き、1x4を15本購入、その場でカット(1カット20円)までしてもらいます。


そして家へ持って帰った材料がコレ。

b0062010_23115024.jpg


さっそく組み付けていきます。
設計図がアバウトすぎるので、組み付けの時にワンバイ材を縦にしてみたり横にしてみたりして、考えながらコーススレッドを打ち込んでいきます。

さらに押し入れの下の段に置く棚なので、モノが出しやすいように底面にはキャスターを取り付けます。

b0062010_2312758.jpg


なんとか1個、出来上がりました。

b0062010_2312153.jpg





が!




今回は同じものを2個作るべく、材料を仕入れていますので、すぐさま2個目の製作に取り掛かります。

b0062010_2312263.jpg



1個目で考えながら作ったので、2個目はその通りのまま作り、出来上がり。

b0062010_23123555.jpg


我ながら、なかなかの出来栄えで、自己満足。






明日は押し入れのものを全部出して、整理してやりましょ!














 .
[PR]

# by classixism | 2016-08-27 23:12 | | Trackback | Comments(0)

6月なのに海水温20℃オーバー

2016年6月26日(日)

ビーチダイビング 山口県 萩市 須佐


昨年秋にオープンウォーターを取得した新人ダイバー5人を引き連れて、梅雨真っただ中の海へGo!

例年だと6月下旬の海水温はまだ18℃くらいで寒いんですけど、今年はすでに20℃を超えているということで、安心してエントリー。


キイロウミコチョウという1mmくらいのウミウシがアチラコチラにいたほか、マンリョウウミウシ、アオリイカの新鮮な卵、ギンポも産卵、きれいなミノカサゴなどが見られました。

新人さんたちは、まだまだ中性浮力がとれないのと、バッファロー軍団で必死に泳ぎ空気消費が激しいので2本とも潜水時間は短くなっていますが、まぁ、しょうがない。

はやいとこ、一人前になってもらいましょう。

b0062010_15364479.jpg


b0062010_15365532.jpg


b0062010_1537226.jpg


b0062010_15371096.jpg


b0062010_15372865.jpg



DiveNo.235
1本目 ながいそ

エントリー 11:25
エキジット 12:12
潜水時間  47分
水温    22.2度
最大水深  15.9m
平均水深   7.0m
透視度    10m
タンク   10L スチール
ウェイト  4kg
5mmOP/RS セミドライ+フードベスト



DiveNo.236
2本目 ながいそ

エントリー 14:42
エキジット 15:33
潜水時間  51分
水温    22.5度
最大水深  10.6m
平均水深   5.6m
透視度    10m
タンク   10L スチール
ウェイト  4kg
5mmOP/RS セミドライ+フードベスト














.
[PR]

# by classixism | 2016-07-09 15:39 | スキューバダイビング | Trackback | Comments(0)

ツーバイ材でDIY

我が家の納戸というかウォークインクローゼットというか、そこにパイプハンガーがあって、その上にベニヤを敷いて、さらにカバンなどを置いていたのです。

上に置いた荷物の重みで、そのベニヤがたわんでいることに気付いたので、しっかりした骨組みでカバン置き場を作りましょ♪ と思い立ちました。




しかし、なんせ素人なもんだし、DIY工具もそんなにあるわけでもなく、一抹の不安は常によぎっています。





そして昨日、早起きして一人でチラシの裏に設計図を描きながらシミュレーションしていたところ、チビ姫がやってきて、


「洗面所の鏡に自分が映る高さの椅子が欲しい。
温泉の脱衣所の鏡のところにあるような椅子が!」


とのたまったので、それではついでに椅子も作ってやりましょ!

ということで、またまたチラシの裏に椅子の設計図を描いて組み立てのシミュレーションをしてみました。



そしてこれが設計図。
b0062010_11494615.jpg

b0062010_11495568.jpg




材料はSPFの2x4と1x4を使って、木材のカットはホームセンターにてやってもらおうと考えます。


手書きの設計図を元に、木材のカットを考えます。
設計図では、2x4材を多用するつもりでしたが、自重などを考え、上部には1x4とするよう変更しました。

で、この紙をを握りしめてホームセンターへGO!
b0062010_11505371.jpg





カットして持って帰った材料は、これ。
ちなみに、ウチの最寄りのホームセンターでは1カット20円でした。
b0062010_11511225.jpg






良い天気の中、一人で黙々と組み立てていったので、途中の写真はありません。





そして、ウォークインクローゼットのどでかい棚(幅1830x高さ1830x奥行500)は、部屋の中で組み付けていって、そのままパイプハンガーなどを収納したので、完成写真もありません。
というか生活感たっぷりなのでお見せできません。

でも思いのほか、しっかりとした棚ができあがり、自己満足です。





そしてチビ姫のリクエストの洗面所の椅子。
b0062010_11551640.jpg




温泉にあるような椅子というよりは一人用ベンチですが、こちらもしっかりとしたものが出来上がり、自己満足。






ツーバイ材を使うと、意外とサクサク棚とか椅子とかできちゃうもんですね。



今後は、押し入れの中の棚とかも作ってみよう・・・と思った、DIY初心者でした。















.
[PR]

# by classixism | 2016-05-15 11:56 | | Trackback | Comments(0)

2016年 潜りはじめ

2016年5月7日(土)

ビーチダイビング 山口県 萩市 須佐


1本目 ながいそ


エントリー 11:14
エキジット 12:15
潜水時間  61分
水温    16.0度
最大水深  12.6m
平均水深   7.2m
透視度    15m
タンク   10L スチール
ウェイト  8kg
6.5mm J/RSカブリ+フードベスト



今日はもともと潜るつもりではなくて、稲村しぇんしぇいのPCを復活させるということで須佐リゾートへ参上しました。


ですが、PCの方はほとんど自力で修復されていたので、潜ることに。


この時期しか、ここでは見られない「ダンゴウオ」も見たかったしね。


10年くらい前は4月下旬からセミドライスーツで潜っていましたが、今では冷たさに負けて、水温20度以上でないと潜るのを躊躇っています。


今日は、稲村しぇんしぇいの計らいで、6.5mm(ロクハン)のカブリスーツを借りることが出来、幸いサイズもピッタリだったので安心してエントリーできました。


ただし、ウェイトがいつもの倍の8kg。

それでも浅場ではプラス浮力で両手に岩を持ちウェイト代わりに。




そして念願のダンゴウオに初対面。

体長5mmくらいでしょうか。

肉眼では確認できるのですが、カメラのモニターではどこにいるのかよくわかりません。

なので、適当にシャッターを切ります。

それで撮れたのがこんな写真。

b0062010_2255751.jpg


b0062010_22687.jpg


ダンゴウオ、わかりますか?

b0062010_226191.jpg


b0062010_22628100.jpg



こんな感じで、ダンゴウオに食いつきます。

b0062010_2264385.jpg




稲村しぇんしぇいは、自作の老眼対策マスク(笑)にて視界を確保しています。

b0062010_2265861.jpg



いくらロクハンといえど、やはり潜降30分すぎたあたりから寒くなってきます。


アカクラゲも時々いたので、千切れた触手などの被害を受けないようにかわしていきます。
b0062010_2271283.jpg



ということで、2016年の潜り始めのレポートでした。

b0062010_2272695.jpg
















.
[PR]

# by classixism | 2016-05-07 22:07 | スキューバダイビング | Trackback | Comments(0)

マルチモニター? デュアルモニター?

先月、ふと思い立ってWindows10化したデスクトップPC。
SSD換装後は、いたって快適だし、OSに関しても今のところ特に問題は無し。



モニターが1台余っているので、この際ついでにマルチモニター化してやりましょと。



そこでまず必要なのは、グラフィックボード。


しかしオイラはゲームなどもしないので、GPUのスペックなどは何でもいいんです!


とにかく安くマルチモニター化できれば、それでいいんです!



ということで、Amazonにてポチッとな。

b0062010_10371253.jpg


玄人志向 Radeon HD5450 ファンレスタイプ

タイムセールで¥2,828。

プライム会員なのでもちろん送料無料。





ウチのマシンのPCI-Expressはロープロファイルなので、ロープロのブラケットに付け替えると、2スロット使うようになります。

1スロット:DVI、HDMI
2スロット:VGA



で、デスクトップマシンにサクっと挿して、AMDのWindows10 64bit用ドライバをインストールしたら、はい、マルチモニターの出来上がり。

b0062010_1038859.jpg


1stに余っていた17インチをDVIで接続。
2ndにこれまで使ってきた19インチをVGAで接続。





しっかし色味がぜんぜん違うんだよな・・・。















.
[PR]

# by classixism | 2016-05-03 10:38 | パソコンいぢり | Trackback | Comments(0)