我が道を行くダイバー

水中雑技を極める・・・という、へっぽこダイビングスタイル
<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
春なので、緑を植えよう
朝晩は寒い日がありますけど、日中はだいぶ暖かくなり、今日なんかは朝方はエアコンで暖房をつけましたが、日中は半袖で過ごしました。


ウチのちっちゃいお庭の話。


昨年植えていて、球根をそのままにしておいたチューリップ。
なんと、2つほど咲きました。
b0062010_1627898.jpg

b0062010_16271949.jpg


その近くには、雑草なのか? 何か植えたのか? かわいい青い花が!
b0062010_16292283.jpg
 



そして今日、春なので緑を植えてやりましょ♪ と思い立ち、ホームセンターへ買い出しに行きました。


例年、ゴーヤを植えているんですが、今年はやめておきました。

購入した苗は、実用的なもの。
  ・青しそ
  ・パセリ
  ・バジル


寄せ植え用に
  ・サンパチェンス
  ・ラベンダー


きれいな葉っぱに魅かれて
  ・スーパー黄金マサキ




帰ってきて、早速、植え付け作業を行いました。


出来上がりはコレ。
b0062010_16281747.jpg

プランター奥から、青シソ、バジル、パセリ。
左の寄せ植えが、サンパチェンスとラベンダー。


b0062010_16282587.jpg

この緑と黄色い葉っぱがついた、ちっちゃい木が、スーパー黄金マサキ。






そして、ツバミちゃんリターンズの状況はというと・・・


4月9日時点
b0062010_16301831.jpg



4月14日時点
b0062010_16302710.jpg



ほぼほぼ、出来上がってるやん!
[PR]
by classixism | 2013-04-14 18:16 | | Trackback | Comments(0)
平家ヶ岳 登頂
4月9日 初めて、1000m超えの山にアタックしてみた。

岩国市錦町


平家ヶ岳 (へいけがだけ)


標高1066.4m




アタックする山は、「山口県百名山」という本を見て、危険ではなさそうな山を基準に決めている。


著者の中島篤巳さんとコンタクトを取ったところ、「すでに変わっている山もあるから気を付けてね!」とのお言葉をいただいた。



さて、平家ヶ岳の位置は、錦町と島根県六日市町との県境にある。


登山口は、錦町の木谷峡という紅葉のきれいな渓谷の先にあるらしい。



木谷峡からいくつもの滝を見ながら、ずんずんずんずん、奥に奥に、まだまだ奥に行くと、平家屋敷跡という看板に突き当たる。

吉川林業さんの資材置き場にもなっていて、ここに車を停めさせてもらった。



朝、家を出る前の天気予報では、晴れ!
気温は高くなる予報。




だったが、実際に現地に着くと、小雨交じりの曇り。
さらに風があり、寒い!



さらにさらに、もう春だというのに、この中国山地は前日雪が降り、積雪が残っている。



そんな中・・・


アタック開始 10:40

ここの時点で標高 約854m

ここから吉川林業さんの作業道を登っていくと、登山口に到着。

ここは携帯電話の電波は届かず、圏外。




登山口 11:06

標高 約950m


登山口からはいきなりの急坂を登らされる。

そして急坂を登ったところからは、笹薮。

それもすでに1mを超えている笹。



「山口県百名山」に書いてあったが、これが「ササコギ」というものかと、実感しながら、まさにササコギ。

道というものは、ほぼ無い。

なんとなく、「これが踏み跡かなぁ?」というルートとピンクリボンを探しながら進む。



雪と笹に苦戦しながら、

山頂到着 12:18

アタック開始~山頂まで約1時間38分。


b0062010_1823541.jpg


b0062010_1824857.jpg


b0062010_1825786.jpg


b0062010_183519.jpg


b0062010_1831411.jpg



さいわい、クマにもヘビにもマダニにも遭遇せず。


13:17 スタート地点に下山完了。
[PR]
by classixism | 2013-04-13 18:05 | 食・旅・温泉・山 | Trackback | Comments(2)
太陽光発電積算結果 2013/03
2012年8月に設置して約8ヶ月経過した、我が家の太陽光発電。


2012年10月度の積算から当分の間、集計してなかったのだけど、久しぶりに集計してみた。


Panasonicの太陽光発電モニターにはSDカードスロットがあり、積算をCSVファイルで出力してくれるので、それを集計してみました。

なので、数値はすべて、おおよそということになります。

また、中国電力の検針はタイミングが違うので、この数値はあくまで個人的な集計です。




パネル 5.82kw (Panasonic HIT233 x 25枚)
パワコン 5.5kw



設置からの8ヵ月分を集計。

b0062010_17173279.jpg




11月と12月は発電・売電がシミュレーションを下回ったが、1月からはまたシミュレーションの上をいく数値で回復。




電力抑制は、気にはなるけども、電力会社も「調査の結果問題なし」と取り合ってくれないので、気にしないことにした。
[PR]
by classixism | 2013-04-06 17:19 | | Trackback | Comments(0)


by classixism
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フォロー中のブログ
My Bookmark
最新のコメント
最新のトラックバック
【最安値】CanoSca..
from 最安値.com
カテゴリ
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧