ドリミネーション2012

11月23日(祝) 前日の弾丸ツアーの疲れで、ダラダラと過ごしていたけど、これではダメだと、夕方からイルミネーションを見に行くことにした。

チビ姫も2年前に徳山駅前のツリー祭りを見に行っていて、

今回も「行くか?」と聞くと、

「行く!」と即答。

今年は徳山のツリー祭りが11月初めからスタートしているのだ。



夕方になって出かける準備をしていたときにふと、広島のドリミネーションももう始まっているなと思い出し、目的地を急遽、広島へ変更、ドリミネーションを見に行くことに。


高速道にのって、広島の街中へ着いたのは午後6時半。

平和大通りは、土橋のあたりから渋滞で動かない感じ。

なので、中国新聞本社の近くの駐車場へ車を泊め、歩いてNHK広島放送局方面へ。



この日は、幸い、そんなに寒くも無く、体的にしんどいものは無かったけども、なんせ人が多い。

なんだこの見物客の数は?

まぁ、祝日の夜やし。



てなことで、NHK前から三井ガーデンホテルの向こうまで歩いて、そこで通りを渡って、反対側を見ながら引き返してくるというコース。
b0062010_0462815.jpg

b0062010_0464239.jpg

b0062010_0465924.jpg

b0062010_0471385.jpg

b0062010_0472819.jpg

b0062010_0473841.jpg

b0062010_0474950.jpg

b0062010_0475943.jpg


残念ながら、デジカメを持っていくのを忘れていたので、なんとかスマホで撮りました。
[PR]

by classixism | 2012-11-25 17:32 | チビ姫 | Trackback | Comments(0)

また一人、大切な人が・・・

11月21日の午前中に、学生時代の友達から久しぶりにメールが届いた。


内容は・・・、

学生時代にアルバイトをしていた、うどん屋のシャチョーが亡くなった。
今夜が通夜、明日が葬儀、詳しいことがわかったらまた連絡する。

とのこと。


メールを読んだ直後、声が出なかった。

シャチョーのいろんな顔が脳裏に浮かんだ。

涙が溢れそうになった。



というのも、このシャチョーとは、ただのバイトと雇い主ということではなく、オイラの学生時代にものすごくお世話になった人で、さらにその後の人生においても多大なる影響を与えてくれた人、なのである。


オイラが大学の4年間を過ごせたのも、このシャチョーと奥さんの助けがあったから。

だから、オイラはこの地を第2の故郷と思っていたし、この2人を親のように慕っていた。




大学を卒業後、数年たったある日、シャチョーは脳溢血で倒れた。

すぐに病院に運ばれ、なんとか一命は取り留めたが、全身不随で車椅子の生活、言葉もしゃべられなくなった。

奥さんはそれから免許をとったりして、献身的に介護をしていた。


あれから、十数年。


まだまだ「死」を意識するような状況ではなかった。



なので、あまりにも突然すぎる連絡だった。



このシャチョーには、オイラ以外にもお世話になった友達がたくさんいるので、まずその友達らに連絡を入れた。

そしたら、すぐに通夜に駆けつける者、香典の代理を依頼する者、弔電を打つ者、みんなすぐに動いた。


オイラは、なんとしてでも最後のお別れをしたいと思ったので、すぐに翌日会社を休めるように調整し、広島の友達nonoopyと葬儀へ参列することにした。



翌日、11月22日。

午前10時半からの葬儀に参列するため、早朝5時半に車で家を出て、広島のnonoopy家に6時半到着。

nonoopyのデミオ号に乗り換えて、山陽道を尾道方面へ、そして西瀬戸自動車へ。
b0062010_0285683.jpg

b0062010_0291150.jpg

空はどんよりと曇っていた。

今治からは松山道へ向かい、松山ICで高速を降りた。


ナビに従って、午前9時半ごろ葬儀場へ到着。

シャチョーと最後にゆっくりと話が出来るように、早めに到着するようにしたので、予定通り。

誰も入っていない会場で、シャチョーの眠っている棺と対面した。

すごく穏やかな顔だった。

オイラはただただお礼を言った。

「シャチョー、ありがとう。あなたのおかげでオイラはやってこれていますよ」と。




葬儀が始まる前に、お店を手伝っていた親戚のおばちゃんと話をしたら、

「あんたら、時間があるんやったら、斎場に来て。ほんで、弁当も食べていって」

といわれ、「お邪魔じゃなければ」ということで、斎場まで行くことに。


葬儀が始まる直前に、奥さんと娘たちが会場に来た。

奥さんと話をしようと思ったが、奥さんもオイラ達の顔を見るなり泣き出し、オイラも涙があふれて会話にならなかった。

いろんなことを言いたいのに、何も言えない。



この歳になってくると、葬儀慣れとでもいうんだろうか、葬儀に参列してもあまり激しく泣くことはなくなっていたんだが・・・、この日はずっと涙が止まらなかった。


葬儀が終わって、斎場へ。

斎場では、あまり読経はなく、早々にシャッターが閉められ、みんな控え室へ。

精進落としの弁当を食べると、なんとか心も落ち着いてきた。

約2時間後、収骨をして、オイラ達は帰路に着いた。



帰りは、今治まで直通の国道を通った。

道中、鈍川温泉に立ち寄って、鈍川せせらぎ交流館という温泉で一息ついた。
b0062010_0293442.jpg


そして今治から西瀬戸自動車道に乗って、一路、広島へ。
b0062010_0295024.jpg

広島へ着いたのは、午後6時半。

ちょうど、12時間の弾丸ツアーだった。



シャチョー、ほんとにありがとうございました。

オイラが大学4年間、生きていけたのも、ほんとにシャチョーのおかげだと思っています。

そして、その後の今のオイラがあるのも、シャチョーのいろんな教えがあったから。

シャチョーの弟子だったバイト一同はみんな、同じ気持ちですよ。

また、来年の春頃には、みんなで集まって、シャチョーのお墓参りにいくことを計画しています。

みんなを見ててくださいね。
[PR]

by classixism | 2012-11-24 23:58 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

DVD鑑賞 2012-11

ちょっと時間が出来たときに、映画のDVDを見ています。


ワタクシの勝手な感想


『劇場版 SPEC~天~』

TV版のSPECは、録画したものを何度も見るほど大好きで、この映画も「期待しすぎちゃいけない、期待しすぎちゃいけない」と自分に言い聞かせながらも期待して見てみました。

やっぱり、TV版は超えられない・・・という感想。



『テルマエ・ロマエ』

私の中で、今年No.1!
言うことなし!



『アンフェア the answer』

わざわざ映画にしなくても・・・。
[PR]

by classixism | 2012-11-19 00:25 | 映画・読書 | Trackback | Comments(0)

100%ジャンク

先日仕事で、アメリカ軍基地に入ってランチミーティングをしました。

そのとき食べたのは、ボリューミーなハンバーガー&ボリューミーなピザ。
b0062010_23395398.jpg

写りがイマイチですが、めっちゃでかく(ビッグマックの2.5倍くらい)て、うまかったっす。

写真上部の赤くてクルクルしている物体は、ポテトです。
ポテトはストレートとクルクルしているカーリーと選べるようになっていて、珍しいのでこっちをチョイスしてみました。


こんなのばっかり食べてたら、そりゃ、太るわ!







そして、新しい空港。

まだ工事中で、一般の方は入れませんが。

b0062010_23411652.jpg

b0062010_23413616.jpg

b0062010_23414581.jpg

b0062010_23415662.jpg

b0062010_234245.jpg

b0062010_23421316.jpg

b0062010_23422416.jpg

b0062010_23423611.jpg

[PR]

by classixism | 2012-11-18 02:02 | 食・旅・温泉・山 | Trackback | Comments(0)

1泊2日 弾丸ツアー

11月9日(金)~11月10日(土)にかけて、結構しんどいツアーを敢行しました。



9日は早朝5時過ぎに車で家をでて、広島空港へ7時前に到着。

7時半ごろのANAにて羽田へ9時ごろ到着。



そのまま羽田空港で昼までイベント関連の仕事をし、次は広尾へ。

17時まで広尾でセミナーに出席し、次は神田へ。

神田で19時過ぎまで打合せを行い、そのまま蒲田のビジネスホテルへチェックイン。



翌日、早朝4時半起床、5時過ぎにチェックアウトし、蒲田駅前のバス停に並ぶ。

まだ空は暗いのに、20人くらい並んでいる。

ここから羽田空港までバスに揺られて、空港に着くと、すでにたくさんの人々が。


都会の朝は早い・・・。

b0062010_11165538.jpg

b0062010_1117896.jpg

b0062010_11171649.jpg

b0062010_11172442.jpg


羽田からまたまたANAにて広島空港へ。

広島空港からはリムジンバスで広島市内のバスセンターへ。

バスセンターでバスを乗り換え、お昼前に会社へ出社。



13時から会社主催のイベントがあるので、それに間に合うように旅程を組んだら、こんな弾丸ツアーになってしまった。



今回、自分の時間は全く無かった (T_T)
[PR]

by classixism | 2012-11-12 06:05 | 食・旅・温泉・山 | Trackback | Comments(0)

有名人と

今日、ランチに行った時に、とあるホテルのエレベーターで

佐藤寿人さんと一緒に乗り合わせました。

ちょっと嬉しい。



その日の夜、スポーツニュースでサンフレッチェ広島の広島ビッグアーチでの試合結果を見ると、なんと寿人選手が華麗にゴールしているではありませんか!


また、ちょっと嬉しい。
[PR]

by classixism | 2012-11-08 00:26 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

Halloween2012

b0062010_22162712.jpg


b0062010_22164144.jpg


チビ姫は、保育園関連のハロウィンの集まりに行って、ハッピーターンをいっぱいGETしてきました。
[PR]

by classixism | 2012-11-01 22:18 | チビ姫 | Trackback | Comments(0)

太陽光発電積算結果 2012/10

太陽光発電を設置して2ヶ月と3週間経過した、我が家の太陽光発電。


2012年10月度の積算をしてみました。


Panasonicの太陽光発電モニターにはSDカードスロットがあり、積算をCSVファイルで出力してくれるので、それ10月分を算出してみました。

なので、数値はすべて、おおよそということになります。

また、中国電力の検針はタイミングが違うので、この数値はあくまで個人的な集計です。





2012年10月分(10/1~10/31)


パネル 5.82kw (Panasonic HIT233 x 25枚)
パワコン 5.5kw


発電量 666.2 kw
売電量 596.1 kw
買電量 289.0 kw
消費量 362.3 kw
電圧抑制 14分(10月分のみ)


売電額 ¥25,065-
買電額  ¥4,313-


電圧抑制時間は、CSVファイルの中には出ないので、毎日パワコンのチェックをして数値を記録しておいたものです。



8月、9月と電圧抑制があまりにも多かったので、9月の中旬に取り付け業者に連絡したところ、「9月末まで様子を見てください」とのことで9月末までじっと様子を見ていたが、抑制時間はどんどん増えるばかり。


そして、「9月の1ヶ月間だけで138分も抑制したよ」と取り付け業者に積算結果を見せたところ、中国電力に調査してもらいます、と。


で、中電が調査に来たのが、10月中旬。


1週間後くらいに中電から、「電柱の変圧器のところでデータを採りましたが、電圧の平均値は104Vで問題ありません」と。


そりゃあ、10月は1ヶ月間で14分しか抑制がかかってないもの。



やっぱり、9月の一番抑制がかかっているときに調査してもらうべきだった・・・。



失敗したなぁ。
[PR]

by classixism | 2012-11-01 00:24 | | Trackback | Comments(0)