5回目の誕生日

先日、5歳の誕生日を迎えました、我が家のチビ姫。

身長も体重も5歳女子の平均を大きく下回っていますが、元気なので良しとします。



保育園での誕生会ではこんなにはしゃいでいます。
b0062010_23152676.jpg


GWに奥様の実家へ帰っていたときには、ハルと仲良くなってゴキゲンだったそうです。
b0062010_23163062.jpg


自分の家では、わがままし放題で暴れまわっています。
b0062010_23171812.jpg








ところで、我が家の玄関先のツバメさんは、チビ姫に

「ツバミちゃん」    と名付けられました。

b0062010_2323673.jpg

オスかメスかは不明ですけど・・・。
[PR]

by classixism | 2012-05-30 23:25 | チビ姫 | Trackback | Comments(0)

祖母のこと

平凡な日常を過ごしていることの多いオイラですが、ここんところ、なにかと忙しくて、なかなかブログの更新が儘ならない状態になっています。

書きたいことはいっぱいあるんですけどね。





今日は、忘れてはいけないことを書いておきます。


祖母のことです。


5月24日(木) 午前9時8分 永眠しました。

大正3年1月16日生まれで、98歳でした。




オイラの家は、母方の祖父母と同居していたので、オイラは生まれたときから10年前まで祖母と同居していました。


祖母は90歳くらいまではいたって元気でした。

自分で食事も洗濯もしてました。

ただ、視力はほとんど無く、聴力も左耳がわずかに聞こえるくらい。



8年か9年くらい前に、家の中で転倒して、大腿骨を骨折して約1週間入院しました。

その入院している間に、認知症が一気に始まり、言動がアヤシクなってしまいました。

大腿骨には手術で人工の骨が入れられ、その後のリハビリで杖をつけば歩ける程度までは戻りました。



その後、紅葉の季節に市内の紅葉スポットへ連れて行ったときにまたまた転倒し、反対側の大腿骨を骨折。

この入院・手術の時に、認知症がさらに進み、いろんなことが理解できなくなりました。



退院後は、いわゆる老人介護施設へ入り、静かに余生を過ごしていました。

母は、入院中も介護施設に入ってからもほぼ毎日のように祖母の見舞いに行って、食事の介助をしたりしていました。

祖母は見舞いに行くといつも、「家に帰りたいねー」と行っていました。

実際、家族としても家に帰してあげたくて、家の廊下に手すりをつけたり、トイレを改修したりして準備はしていたのですが、結局家には帰れませんでした。


そして2年前に、食事が難しくなり、今の病院に入院することに。

この病院へも母は毎日、電車とバスを乗り継いで通っていました。

食事が出来なくなったので、栄養補給は点滴のみで、このころから祖母はしゃべらなくなり、寝たきりの状態となりました。

もう、オイラたちのこともまったく理解できないし、反応も手を握り返すくらいでした。



今年の2月、主治医に呼ばれ、「覚悟してください」と通告がありました。



それから3ヶ月後の5月24日、朝9時7分、仕事場にいた私に母から電話がありました。
病院から連絡があって、祖母の心拍が弱くなってきているので、すぐに病院に来てほしい、と。


私はとっさに仕事を切り上げ、9時15分ころ自家用車で会社を出て、途中でタクシーを待っていた母親を拾い上げ、病院に向かいました。

病院についたのは午前10時過ぎ。


祖母はベッドに横になっていましたが、鼻や口に付けられていた管は外されて、点滴も外されていました。

そこへ主治医が来て、9時8分に静かに息を引き取りました、と。




5月25日 通夜

この日は、チビ姫の5歳の誕生日。

通夜が18時からだったので、その前にチビ姫にとっては“ひいばあちゃん”の祭壇のまえで、家族だけでチビ姫の誕生日ケーキを食べました。




5月26日 葬式

家族葬という形式で、近しい身内だけで行いました。




ばあちゃん、長い間お疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。
[PR]

by classixism | 2012-05-28 00:39 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

ホエールズ

昨日は、出張で本州最西端の街へ。


会議があったのは、ココ。
b0062010_1713177.jpg


海峡ゆめタワーのとなりの海峡メッセ下関


まずは会場に行く前に腹ごしらえ。


下関ということで、クジラ!


海峡メッセ下関近くの味処 長州くじら亭へ。

b0062010_17132056.jpg


刺身、おばいけ、皮、ベーコン、竜田揚げ、などなど。

このセット、クジラ亭定食で¥1,700-。

ランチなのに、がんばって奮発してみました!
[PR]

by classixism | 2012-05-11 19:12 | 食・旅・温泉・山 | Trackback | Comments(2)

その後のスワローちゃん

5月3日以降、ツバメちゃんとの共存を決意して、巣の製作を放っておいたところ、昨日現在でこんなになっちゃいました。

b0062010_15412100.jpg



ほぼ、完成じゃね?

b0062010_15411540.jpg


あとは、いつ、小鳥ちゃんがピヨピヨ言い始めるか・・・
[PR]

by classixism | 2012-05-09 18:38 | | Trackback | Comments(2)

GW 終了!

オイラの中で、今年のGWの山場は5/5でした。


5/5 夜中2時半に起床。

早朝3時半にチャリで出勤。

5時前には大渋滞の真っ只中。

5時半ごろ、麻薬犬にクンクンされ、6時前にはだだっ広い駐機場に。


我が街の一大イベント。


イベント自体は午前8時から入場開始だけど、オイラは朝5時から業者として入場し、準備。

b0062010_1934717.jpg

b0062010_194759.jpg

b0062010_1942229.jpg

b0062010_1943670.jpg

b0062010_1944688.jpg

b0062010_1945486.jpg

b0062010_195215.jpg

b0062010_1951026.jpg

b0062010_1951757.jpg

b0062010_1953473.jpg

b0062010_1954454.jpg



結局、朝6じから夕方6時まで、陽をさえぎるもののない炎天下で、ひたすら仕事をしていましたよ。

おかげで顔も首も腕も足も、日焼けでまっかっか。

日焼け止めクリームを塗っても、このありさまです。

で、夜8時に、またまたチャリで帰宅。

さすがにクタクタですわ~。




今日、5/6.

やっと今年のGW、2日目のお休みでした。
[PR]

by classixism | 2012-05-06 19:08 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

GW  野生と格闘中!

GWです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?



わたくし、今年のGWはお仕事がんばっています。

巷では最大9連休とか言っていますが、わたくし今日時点で、まだ1日しか休んでいません。



さらに、家でも戦いが待っていて、毎朝・毎晩、仕事の行き帰りに格闘していることがあります。




それは・・・



4月30日の朝、玄関を出ると、2羽のツバメがオイラの周りを飛び回るんです。


あー、そんな季節だな。

と、ちょっとシアワセな気分に浸っていると、いつまでたってもツバメが離れない。



んんっ!?



と思って周りをキョロキョロしてみると・・・



発見!  コレ↓。
b0062010_12264466.jpg



拡大。
b0062010_12265758.jpg



さらに拡大。
b0062010_1227924.jpg




なんと、我が家の玄関横の換気口の上に、ツバメさんが巣を製作してます。




でも、こんなところに巣を作られたら、たまったもんじゃない。


また、小鳥など落ちていた日にゃ、慌ててしまうので、心を鬼にして、なんとしてでも巣作りを阻止せねば!



ということで、この換気口の上に作られつつある状態の巣を、ホウキで土や藁を落とし、さらにホースでジェット水流を放水し、壁なども洗い流しているんです。



朝これをやって、夜に家に帰ると、またまた製作中の状態。

そこで、また洗い流してやると、次の日の朝、またツバメさん製作中。





キリガナイ・・・。




これを4月30日の朝から、毎朝・毎晩、繰り返しています。




頼むからツバメさん、ウチは諦めて、どこか他所に作ってちょ!
[PR]

by classixism | 2012-05-03 12:31 | | Trackback | Comments(4)