ダイブログ No.244-245

2017/07/30 山口県長門市青海島に行きました。

利用したダイビングサービスは山口市内にあるシーアゲインさん。

今回は一昨年・昨年とOWを取得したビギナーさん5名とダイバー仲間2名と私の総勢8名という大所帯なので車2台で出発。

まずは朝8:30に山口市のショップへ。
皆さんをピックアップするために家を出たのは5:45。

シーアゲインは初めての利用なので、一通り説明を受けて、ショップの車に付いて行って青海島へ10時過ぎに到着。


こんなところです。
b0062010_20475664.jpg


想像してたよりも、ダイバーが多くてびっくり!
70人以上はダイバーがいたと思います。


さらに海水浴客もキャンパーもBBQしてる人もいっぱい。


まずは1本目。

ダイブNo.244

青海島船越 左の瀬

En 11:07
Ex 11:51
DiveTime 44min
AveDept 9.1m
MaxDept 14.4m
水温 26.0℃

10Lスチールタンク
5mmウェットスーツ
ウェイト3kg


とりあえず総勢8名+ガイドさん2名でエントリー。
目的はハナイカの卵というか、ハッチアウト。



結果は
b0062010_20483649.jpg
手前のほうは、ハッチアウトしちゃっていて、奥のほうに2つ残っているんだけど、よくわからない、残念。



次はなんと、クマノミ!
b0062010_20485628.jpg

b0062010_20490580.jpg

b0062010_20491713.jpg
山口県でクマノミが見れるとは、ありえへん。
ちゃんとイソギンチャクについていたので、しばらくは見られるのかな。







そして2本目。

ダイブNo.245

青海島船越 洞窟

En 13:26
Ex 14:35
DiveTime 69min
AveDept 6.7m
MaxDept 13.0m
水温 25.7℃

10Lスチールタンク
5mmウェットスーツ
ウェイト3kg



ビギナーさん4名は別班に分けて、経験ダイバーにてエントリー。

まずは沖の瀬に向かい、オトヒメエビ。
b0062010_20495449.jpg


カレイ
b0062010_20500834.jpg


ミチヨミノウミウシ
b0062010_20502129.jpg


サラサウミウシ
b0062010_20503203.jpg


コモンウミウシ
b0062010_20504375.jpg


スナダコ
b0062010_20505512.jpg


あっちこっちにミノカサゴ
b0062010_20511048.jpg

b0062010_20512215.jpg



オニオコゼ
b0062010_20514150.jpg


洞窟
b0062010_20515231.jpg




洞窟の壁には、ウミウシがいっぱい。



こんなにいっぱいダイバーがいる環境は沖縄や柏島以来だったので新鮮だったし、なかなか楽しかったけども、なかなかしんどい部分もある。

なんせ家から片道160kmオーバー。

あと、人が多すぎて、水面休息の間、休憩する場所も無く炎天下にて昼食&休憩。



まぁ、SUSARESORTが再開するまではここまで来るしかないか。


















.

[PR]

by classixism | 2017-07-31 20:54 | スキューバダイビング | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/27022219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。