ツーバイ材でDIY

我が家の納戸というかウォークインクローゼットというか、そこにパイプハンガーがあって、その上にベニヤを敷いて、さらにカバンなどを置いていたのです。

上に置いた荷物の重みで、そのベニヤがたわんでいることに気付いたので、しっかりした骨組みでカバン置き場を作りましょ♪ と思い立ちました。




しかし、なんせ素人なもんだし、DIY工具もそんなにあるわけでもなく、一抹の不安は常によぎっています。





そして昨日、早起きして一人でチラシの裏に設計図を描きながらシミュレーションしていたところ、チビ姫がやってきて、


「洗面所の鏡に自分が映る高さの椅子が欲しい。
温泉の脱衣所の鏡のところにあるような椅子が!」


とのたまったので、それではついでに椅子も作ってやりましょ!

ということで、またまたチラシの裏に椅子の設計図を描いて組み立てのシミュレーションをしてみました。



そしてこれが設計図。
b0062010_11494615.jpg

b0062010_11495568.jpg




材料はSPFの2x4と1x4を使って、木材のカットはホームセンターにてやってもらおうと考えます。


手書きの設計図を元に、木材のカットを考えます。
設計図では、2x4材を多用するつもりでしたが、自重などを考え、上部には1x4とするよう変更しました。

で、この紙をを握りしめてホームセンターへGO!
b0062010_11505371.jpg





カットして持って帰った材料は、これ。
ちなみに、ウチの最寄りのホームセンターでは1カット20円でした。
b0062010_11511225.jpg






良い天気の中、一人で黙々と組み立てていったので、途中の写真はありません。





そして、ウォークインクローゼットのどでかい棚(幅1830x高さ1830x奥行500)は、部屋の中で組み付けていって、そのままパイプハンガーなどを収納したので、完成写真もありません。
というか生活感たっぷりなのでお見せできません。

でも思いのほか、しっかりとした棚ができあがり、自己満足です。





そしてチビ姫のリクエストの洗面所の椅子。
b0062010_11551640.jpg




温泉にあるような椅子というよりは一人用ベンチですが、こちらもしっかりとしたものが出来上がり、自己満足。






ツーバイ材を使うと、意外とサクサク棚とか椅子とかできちゃうもんですね。



今後は、押し入れの中の棚とかも作ってみよう・・・と思った、DIY初心者でした。















.
[PR]

by classixism | 2016-05-15 11:56 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/25799804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。