テープカット

12月13日に岩国錦帯橋空港が開港しました。

さかのぼって、12月9日に、岩国錦帯橋空港の開港記念式典があり、テープカットに参加してきました。

b0062010_21493946.jpg


これは、開港前なので一般の人は入れないのですが、1000人によるテープカットということで、招待された人だけがここに連れてこられるというものでした。


で、なんでオイラが入れたかというと・・・補欠要員。


当日、空港から4kmくらい離れた卸売市場が1000人の集合場所で、そこからバス20~30台に乗り込み、空港へ連れて行かれました。

到着したのは、空港の駐機場。

この日は飛行機はいませんので、駐機場に1000人分の椅子が用意されていました。


また、この日は、幸い天気は晴れでしたが、風はビュービュー吹いていて、なんせ寒い。

その寒空の下、式典が執り行われましたが、来賓の方々も寒いので、挨拶もソコソコで、早めに切り上げようという雰囲気でいっぱいでした。

そんな中、空気を読まずに頑張っちゃったのが、アトラクションとして呼ばれていた、太鼓保存会の方々。

みんなが震えている中、10~15分くらい演奏してしまって、非難の的になっちゃいました。


いよいよ最後に1000人によるテープカットをしましたが、みんな寒すぎて、なんの感慨も無い様子。

実際、お年寄りとかは、結構ヤバかったのではないかと思います。


式典終わりで、空港ターミナルビルの中を見学。
b0062010_21592663.jpg

b0062010_21594133.jpg

やっと暖かい場所に入れました。
[PR]
トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/19684631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by classixism | 2012-12-17 22:01 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)