プレマシーの小さな故障

8月中旬から、プレマシー号に不具合が発生しました。




それは・・・




運転席側の電動格納式のドアミラーが動かなくなった!



運転や走行には何ら支障はないのだが、オイラは駐車する際には必ずミラーを格納していたので、そのあたりがちょっと不便。




で、8月末に、マツダのDラーに行ってみたところ、


D:「おそらくミラーの中の歯車が磨耗して、噛まなくなっていると思います。」


オイラ:「・・・で?」


D:「修理には3万円くらいかかります」


オイラ:「・・・えっ???」


オイラ「歯車かえるだけで、3万円???」


D:「この車は、ミラーごと交換になるんです」


オイラ:「えええっ??? マジで!?」


D:「修理、どうします?」


オイラ:「じゃ、放置の方向で・・・。」




ということで、今現在、ウチのプレマシー号の運転席側ミラーは、完全手動格納となっています。





トホホ・・・
[PR]

by classixism | 2012-09-04 20:46 | 車・バイク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/18933888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。