これも物欲 ・・・ 久々のG

オイラ、こう見えて、時計好きなのです。

腕時計ね。


腕に時計をはめていないと、落ち着かないっていうか。


2009年の夏にオレンジモンスターを購入し、すごく気に入って使っています。

デカさといい、存在感といい、まさにオイラ好み!

ただ、難点が3つあります。
まぁ、買う前からわかってたことなんだけどね。

① 1日で1分くらい時刻が狂う
② 2日間腕にはめていないと、止まっている
③ 毎月、月末にカレンダーを手動で合わせなおさないと日付が狂う





そこで・・・、

仕事柄、正確な時計が必要なときもあるので、GETしてみよう!

チョイスポイント

①正確な時計ということで、やっぱ電波時計でしょ!
②電池交換のことを考えると、ソーラーがいいんじゃない!
③やっぱり、ボディが大きくゴツくないとイヤだ!
④少々荒々しく使っても壊れないのがいいね!


ここまで書くともう、G-SHOCKかプロトレックしかないよね。

で、タフさを追求するとなると、やっぱG-SHOCKだよね。



いろいろG-SHOCKを物色してみますと・・・。

これだ!というデザインのものがあまりないのよね。
普通のG-SHOCKだと満足できないカラダになっているみたい。


そんな中、目を引いたのが、RISEMANMUDMAN


G-SHOCKのなかのG-SHOCKとも呼ぶべき、「MASTER OF G シリーズ」のこの2機種に心引かれました。

「MASTER OF G」とは・・・、

“極限へのあくなき挑戦” 
G-SHOCKが誇る耐衝撃構造に、より過酷な状況での使用を想定し機能をプラスしたシリーズ。



最終的にデザイン面で、RISEMANに絞り、GETするタイミングを狙っていました。


このたび、ついにGET!

b0062010_22575424.jpg


b0062010_22581162.jpg


b0062010_22582281.jpg


b0062010_22584393.jpg


b0062010_2259047.jpg

[PR]

by classixism | 2012-02-09 23:00 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/17774866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。