帰還しました。

やっぱ、都会は2泊3日が限度です。

なんかね、身体が一応順応はするんだけど、でも体内からどんどん汚れていく感じ(?)



オイラは、オオサンショウウオみたいなもので、

「きれいな空気、澄んだ水」


でないと、ダメみたいやね。


そんなオイラですが、実は高校生のときは東京に憧れていましたよ。









話せは長くなるので、手短に。


高校生時代のオイラにとって、神様は、尾崎豊でした。


なので、高校3年間ずっと、

「高校を卒業したら、東京へ行く!」

って決めていました。


で、実際、大学受験のときに、東京の大学は3校受験しました。


その3校を受験するのに、受験日の関係で2月の中旬に10日間も東京に滞在したんです。

10日間のうち、試験は3日間しかないわけで、あとの7日間は勉強もせずに、電車でいろんなところへ行ってました。



その10日間で、オイラ、悟っちゃったんだな。



もう、これ以上、無理 って。


あの空気の悪さが、絶対無理やなって。


そして、3校の受験が終わった帰りに東京駅のホームで、タバコをふかしながら(その当時はまだホームで喫煙OKだった)、



あばよ、東京!



 って心の中でつぶやいたモンです。
[PR]

by classixism | 2010-06-25 23:45 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/13509844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。