そろそろスタッドレスを・・・その2

今日は、午前中に美容院に行って、髪を切りました。
美容院のカルテによると、7月末以来らしいですわ。どうりで、ボサボサな訳やわ。
さっぱりと短く切って家に帰り、鏡を見てみると、弾丸ジャッキーのようで、自分一人で
体操せんすの~って言ってました(笑)。


お題に戻りまして・・・

実は先日、ディーラーにリアランプの故障交換で行った際に、
「スタッドレスタイヤ早期予約キャンペーン 10月末まで」
というポスターを見て、
「あぁ、そうだった。スタッドレスは10月が一番安いんだった」
と思い出したことが今回のキッカケです。


今まで乗っていたスバル車だと、ディーラーから「SUBARUお客様感謝デー」という案内がきたり、「今ならこんなキャンペーンやってまっせ」みたいなお知らせが来るのに、MAZDAは一切何もきませんねぇ。
お店に行って初めて知るキャンペーン・・・。


これは全マツダ系ディーラーに共通なのか、はたまた私の買ったディーラーだけなのか、わかりませんが、この場で一言、言わせてもらうと、私のディーラーは、売る気もやる気も全くありません!
不思議なお店です。






べつにお店批判をしたいわけではないので、スタッドレスの話に戻ります。


まずは基本スペックです。
私の【MAZDA】プレマシー 20Sは標準タイヤ 195/65R15 で、純正アルミ装着です。
今回の購入予定は、同サイズのスタッドレスタイヤ&アルミセットで考えてます。
ちなみにアルミはデザイン等全く関係なく、安ければ何でも良いというスタンスです。
b0062010_223708.jpg

ディーラーの早期予約キャンペーンは、
タイヤがDUNLOP DSX-2 + アルミは普通の5本スポークで、今履いている純正アルミと変わりばえのしないデザインです。
で、価格約84K。

思わず見た瞬間、予約しておこうかなと思っちゃったけど、ダンロップのスタッドレスってどんなもんかいな???とちょっと躊躇して、踏みとどまりました。
ちなみにディーラーのサービスに「ブリジストンRevo2にしたら高くなるの?」と聞いてみたら、「当然です」と言われました。そりゃ、当然ですよね。


これを基本にして・・・、


次に専門店の鯛屋館に突入!

新発売のBLIZZAK RevoGZを勧めてくるが、そんな高いモノはいらん!
BLIZZAK Revo2アルミは6本スポークのあまりカッチョ良くないヤツで、会員価格は約87Kでした。
こちらも早期予約で10月末までの価格。


この価格ならタイヤの違いを考えて、鯛屋館>>ディーラー ですね。


次に黄帽に突入!

ここでは[YOKOHAMA TIRE] iceGUARD IG30を狙って行ったのですが、お店の価格表を見てみると、iG30よりもRevo2の方が安くなってる!?

このお店では、RevoGZが出たおかげでRevo2が安くなっていて、iG30は今年の新製品なので、まだ高いそうなんです。

ということなので、またまたRevo2で話をしてみると、なんと80K弱!
さらにアルミも今まで見てきたデザインよりもかっちょ良いし、軽量ときたもんだ。
「SCHNEIDER R.P.M」ってヤツで、早いモン勝ちで、無くなったら終わりですと言われてちょっと浮き足立ってしまいました。
やはりこちらも早期予約で10月末までの価格。
b0062010_22373873.jpg


この時点で、黄帽>>鯛屋館>>ディーラー という図式。


市内には自動後退がないので、いつもなら隣県の超自動後退に行くところだけど、今回は面倒だし、今月末までの短期決戦なので、県外へは行かない。



冷静になって考えた結果・・・、黄帽で以下を交渉。

「今回購入する軽量アルミを今履いている夏タイヤに装着して、購入するスタッドレスに現用の純正アルミを装着するという、組み換えをして欲しい」


交渉の結果、上記組み換えに窒素充填やナットサービス等コミコミで、総額84Kということになったので、めでたく発注となりました。


アルミの納期が11月末になりそうなので、ちょうど12月初旬にスタッドレスに履き替えるということになりそうです。
[PR]

by classixism | 2009-10-25 22:41 | 車・バイク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mariner.exblog.jp/tb/12201296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。